30代のデートプラン

【プロポーズ案・男性向け】虎ノ門ヒルズのレストランでの個室プロポーズが最高だった

 

お付き合いしている女性との結婚を考え始めると、男性には考えなくてはいけないことが2つありますよね。

婚約指輪」と「プロポーズ」です。

両方とも男性を悩ませる課題ですよね。(もちろんいい意味で)

 

今回私も縁があって、これからもずっと一緒にいてほしいと思える彼女との結婚を決意し、プロポーズをしました。

プロポーズにあたっては、ほかの方々と同じように「婚約指輪の準備」と「プロポーズの方法」について、たくさん悩み、検討も多くしましたが、結果的にうまくいきました。

プロポーズに関しては、彼女が喜んでくれただけでなく、男性側である私自身も余計な心配をすることなくプロポーズに集中することができたので、内容をみなさんにお教えしたいと思います。

どんなプロポーズにするか」、現在悩んでいる方は参考にして頂ければと思います。

虎ノ門ヒルズのレストラン「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」

私は、虎ノ門ヒルズのレストランでプロポーズしました。

レストランの名前は『ザ タヴァン グリル&ラウンジ』です。

ザ タヴァン グリル&ラウンジ』は、虎ノ門ヒルズ内のホテル「アンダーズ東京」に入っているレストランです。

プロポーズにあたって重視したこと

プロポーズをするにあたって私は、次の点を重視していました。

  1. レストランでプロポーズしたい
  2. 個室、もしくは隣のお客さんとは離れた席がいい
  3. ひざまずいて、婚約指輪をプレゼントしたい

このすべてのポイントを満たしてくれる場所が、「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」でした。

①レストランでプロポーズしたい

レストランでプロポーズしたい」というのは私の希望です。

レストランであれば、よほどのことがない限り場所がなくなることはなく、今後も記念に訪れ、食事をすることもできると考えたためです。

思い出の場所が今後も存在する、というのが私の中では重要でした。

また、食事の流れでプロポーズするのも、雰囲気が出来上がっておりいいと思ったことも理由の一つです。

②個室、もしくは隣のお客さんとは離れた席がいい

こちらも私の希望でした。

それは、こんな話を女性の友人から聞いたからです。

その友人は、付き合っている男性からレストランでプロポーズを受けたそうです。

ただ当日、近くの席に別のカップルがいて、先にプロポーズをしたのだそうです。

結果、雰囲気がイマイチになってしまい、彼氏も少し調子が狂ったように見えたと言っていました。

(もちろんプロポーズ自体は嬉しかったと言っていました)

③ひざまずいて、婚約指輪をプレゼントしたい

女性なら一度は夢をみる人も多い、と聞く「婚約指輪をひざまずいてプレゼントされる」。

私の彼女もふとした時に、「ひざまずいて婚約指輪をプレゼントされるのが夢」だと言っていたことを覚えていました。

彼女がどこまで本気だったのかはわかりませんが、私はこの願いを叶えてあげたいと思いました。

ただ、レストランなどで行うとなると、どうしても他の人の目が気になります。

彼女の希望を叶えるか、恥ずかしいから辞めるか…もちろん彼女の希望を叶えてあげたい気持ちが上回ります。

 

「恥ずかしさを抑えてやるしかない」と覚悟を決めたところでしたが、よく考えてみると個室で二人きりなら他の人の目を気にせず落ち着いて自分のペースでプロポーズができて、指輪も渡せるのではないかと思いつきました。

 

  1. レストランでプロポーズしたい
  2. 個室、もしくは隣のお客さんとは離れた席がいい
  3. ひざまずいて、婚約指輪をプレゼントしたい

私は、これらの希望が満たせる場所として「個室で食事のできるレストラン」を探すことにしました。

そして、このすべての希望を満たせる場所が「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」でした。

プロポーズプラン『Marry Me』

ザ タヴァン グリル&ラウンジ」には個室で食事ができるだけでなく、プロポーズ用のプランがあります。

このプランが『Marry Me』というものです。

このプランの主な点は以下の通りです。

プロポーズプラン「Marry Me
  • 個室で食事&プロポーズができる
  • 個室からは、夜景が見れて雰囲気がいい
  • ホールケーキ(コース料理とは別に)をプレゼントしてもらえる
  • ペアのシャンパングラスをプレゼントしてもらえる
  • フラワーブーケ(花束)を準備してもらえる

まずはレストランに連絡を

気になったらまずは、レストランに連絡してみましょう。

レストランのホームページには、「まずは電話かメールで連絡をしてください」とのことでしたので、私はメールで連絡をしました。

実際に連絡をした私の経験からですが、おススメは「メールでの連絡」です。

気になったことも気軽に聞けますし、メールなので連絡する時間も問わないためです。

また、聞きたいことも頭で整理したうえで連絡できますし、記録としても残るのでメモを改めて取る必要もないからです。

プロポーズのあとは宿泊がおすすめ

プロポーズのあとは宿泊がおすすめです。

プロポーズのあとにすぐに帰路に就くのも少し寂しいもの。

お部屋から東京の夜景を見ながら、プロポーズの余韻に二人でゆっくり浸り、いろいろ話をするものおススメです。

また、先程ご説明した通り、プロポーズプランには多くのお土産があります。

シャンパングラスやホールケーキなどです。

特にホールケーキは持ち帰るのも大変なので、お部屋でゆっくりしながら二人で食べるのもいいと思います。

さいごに

プロポーズの方法について悩んでいる方に少しでも参考になればうれしいです。

もし参考になった方や、すでにプロポーズを経験された方は内容についてコメントを残してくださるとうれしいです。

皆さんのプロポーズがうまくいくことを心から祈っています。